2016年05月09日

なぜ結婚したいのですか?

こんにちは。ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
最近、このブログを復活させてみようかな?と気まぐれにも思いまして、あまり気負うことなく気楽に書いていこうと思っています。

で、今日はこのテーマ。
多分このブログに辿り着いた方には婚活中の方もいらっしゃると思いまして、ちょっと問いかけさせてください。

「なぜ結婚したいのですか?」


私は以前にもこちらで書いたかもしれませんが、結婚したいと思いつつも我が強い自分がいて40過ぎまでお嫁にもらってくれる奇特な男性との出会いがなかったわけですが、今の主人と出会ってからは自分の最大限の努力を尽くし見初めてもらえるよう頑張りました。

私、スペック的にはぽっちゃり体型(自覚なかった)、嘘やごまかしは一切なしだけどストレートなキツイ物言い、声も低く時々オネエに間違えられた経験もあり、女性らしさは限りなくゼロに近い中性タイプ。

そして、主人の好みは小さくて華奢。甘え上手な可愛い生涯女の子みたいな女性が好き。いつも俺がいないとダメなんだよなぁ〜くらい思わせてくれる子が好きなんだそうです。

で、私の場合、なぜこの人と結婚したかったのか?
40過ぎの女が言うと「?」な夢見る夢子ちゃんですが、単純に大好きになったからです。
幼稚に聞こえるのは覚悟の上で、見た目もとっても素敵で、白馬に乗ってやってきた王子様のような存在でした。(実際には、白い車に乗ってやってきたのですが・・・)

私の王子様に何かあったら、私が守るッ!くらい鼻息荒かったんです。
今は「私の介護頼むよ〜♪」な感じですが・・・。

私の30年来の友人は、「将来が不安だから、経済面で依存できる相手がほしい」のが結婚したい理由だと言います。

これ極々普通ですよね。

女の私が言うのもアレですが、ちょっと太めではあるけど、ものすごい美人でオシャレさん。
そして、誰からも好かれる太陽のような明るさ、人への気遣いなんかも忘れません。友人である私には、時には励ましてくれたり、わたしのことを思ってキツイことを言ってくれる本当の優しさも持っている人間としても素晴らしい人なのです。

私が男だったら嫁にしたいくらい・・・。

その友人は、今の自分の友人との付き合いや趣味、ライフスタイルは変えたくないといいます。
仕事も遊びも何でも楽しんじゃう人なので、気持ちも分からないではないです。
出会いがないのも悩みのようです。自然に出会い、互いに心惹かれて結婚へ至るのが理想のようですが、この年令になると色々限られてくるし、変な男性で無駄な時間は費やしたくないし・・・。

経済的な安定を求めて結婚したいのなら、やはりお見合い会社に登録するのが良策だと思うんですよね。
行動的な友人が、こと婚活には躊躇しているので、口で言うほど結婚願望は強くないのかもしれないですね。
婚活1.jpg
何かを得るためには、失うものもあるのが世の常。

結婚するとマイペースな生活は当然なくなります。何かする時は、常に相手のことを考えなくてはなりません。常に理想の夫婦、理想の家庭を目指して日々行動しなくては、幸せな結婚の維持はできません。

慣れないうちは、失敗の連続です。正直、面倒くさい、と思う時もあります。
でもそれはお互い様。自分だけじゃなくて相手も同じようにストレスを抱えながら、日々積み重ねていくんですね。

あまりにも自由過ぎる独身生活を長く過ごした私ですが、私にとって結婚は失ったもの以上に得たもののほうが大きくて、結果、結婚してよかったと思っています。

それでも結婚=幸せ・安定ではないと思っています。
結婚という契約をすることで、新たに襟を正して幸せと安定のために努力を続けるといったところでしょうか?

ただ、それが全ての人に良かれとも思っていません。

婚活されている方、なぜ結婚したいのか?
もう一度、自分自身に問いかけることで、自分に合う婚活方法が見つかるかもしれませんよ。



婚活2.jpg


posted by 44 at 14:58| 女子力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする